ベストケンコーで違法となる事案

ベストケンコーは、成人になっている方ならだれでもご利用になれる個人輸入注文代行サイトです。個人輸入の注文をネットから行うことは違法ではありませんが、購入した商品の取り扱いには、気を付けないと違法となる事案があります。

 

例えば、個人輸入では、購入した商品は、ご注文者本人しか使用することができない決まりとなっています。ここでいう使用は服用するということなので、たとえ、ご家族であっても商品を共有することができないということです。もしも、ご家族の方がベストケンコーで購入したお薬を服用して、大きな副作用が出てしまうことが起こると、ご注文者が責任を取ることになることがあります。

 

家族の共有が違法ということは、転売することも認められていないということです。よく、未成年の女性が避妊薬をネット通販するのにSNSを利用することが問題となっています。未成年はベストケンコーを利用することができないので、代理で購入してあげようという善意の気持で行ったとしても、個人輸入では認められていません。

 

ベストケンコーをご利用になることで、お安くお薬を購入することができるために、大量に購入して転売することを考える人がいるかもしれませんが、日本国内では、お薬を販売する資格がない人が医薬品を販売することが禁止されています。これは個人輸入で禁止されていることなので気を付けるようにしてください。


このページの先頭へ戻る